最近の投稿

希望ナンバー制の申し込み方

ナンバーは公道を走っている自動車がつけていなればいけないものです。
何もしなければ、割り振られたナンバーをつけていくことになりますが、人によっては好きな数字や仕事に関係した語呂合わせのナンバーを付けたいという気持ちがあるものです。
そういった声に答えて、平成年から始まったのが希望ナンバー制です。
希望ナンバー制の申し込みをするためには、まず競争がほとんどない一般希望ナンバーか、人気が高く抽選で決まる抽選希望ナンバーかを調べます。
そして、各地にある希望番号予約センターの窓口、インターネット、FAX、郵送という各種窓口に問い合わせをすることから始まります。
必要事項を記載した申込書を提出すると、機械で処理をされて、希望番号予約証が交付されます。
一般希望ナンバーは、自動車の車種及びナンバープレートの種類(ペイント・字光)に合わせたナンバー代を支払えば取得が可能です。
ナンバープレートは注文生産なので、交付にはそれから日数がかかります。
抽選ナンバーの場合には、平日の月曜から金曜(インターネットは日曜まで)まで受付をして、翌週月曜日に抽選結果が行われます。
当選した場合には予約センターに掲示されるので、窓口で希望番号予約済証をもらい、ナンバー代を支払えば取得が可能です。
こちらもナンバープレートの交付までは日数がかかります。

コメントは受け付けていません。