最近の投稿

君田のひまわり畑

君田のひまわり畑は、広島県三次市の君田町地区にある、大規模なひまわり畑です。マイカーでこの場所を訪れる場合には、中国横断自動車道の中国やまなみ街道(尾道松江線)口和インターチェンジを降りて、広島県道39号を三次町方面に向かい、約3キロほど過ぎたあたりをめじるしにするとよいでしょう。広島県のなかでも島根県との県境に近いところで、かなり山の奥といった印象のあるところです。パーキングスペースは用意されていますので、特に公共交通機関を使わなくても問題はありません。君田のひまわり畑は、転作田を利用してひまわりを植えたもので、その数はすべてあわせると100万本ともいわれていて、毎年数千人という観光客が訪れて、思い思いに観賞したり、写真をとったりしています。ひまわりの見頃はやはりサマーシーズンまっさかりの7月ごろで、8月を過ぎると花が枯れて種を残すようになりますので、少しずつ伐採されてしまいます。また、実は7月の「ひまわりまつり」の時期に訪れた人は摘み取り自由となっていますので、気に入ったものがあればその場で摘み取って花を持ちかえることができます。その際、ひまわりの種代にあてるための樽募金とよばれるものがありますので、協力できる人はいくらか募金するとよいでしょう。

コメントは受け付けていません。