最近の投稿

子持ちドライバーなら知っておきたいチャイルドブルーフロック

ゴールデンウィークにお盆、年末年始などは、帰省や旅行で家族そろって出かけることも多くなります。また、幼稚園などへのお子様の送り迎えにも自動車は必須ですよね。
その際に小さなお子様がいるご家庭は、チャイルドシートを準備しているかと思います。法的にも義務になっていますし、安全のためにもチャイルドシートは必須です。そのチャイルドシートですが、主に後部座席、特にその中でも、運転席の後ろにチャイルドシートを置くことが多いのではないでしょうか。
でもその際に、不安になったことはありませんか。後部座席に大人が同乗していないと、背後で子供が何をしているのか非常にわかりにくい状態になります。特に小さな子供は好奇心旺盛なので、手に届く範囲のものは手当たり次第に触ったりします。また、意外と大人の行動を見ているもので、ドアの開閉レバーを弄ってドアを開けようとしたりもするはずです。ひやりとした経験がある方もいるでしょう。
そんな時に安心なのが、チャイルドプルーフロックです。これは運転席周辺にあるスイッチやレバーで、これを作動させると、後部座席が内側から開かなくなります。(外側からは通常通り開けられます)
想定外の子供の行動にも安心なこの機構、自分の車についているかどうか確認して、あれば有効に活用したいものです。

コメントは受け付けていません。